デザインソフト・Quark Express のクラスをとって早10週間が過ぎました。
このソフトはページレイアウトのデザインに使われるほか、インデザイン、
フォトショップやイラストレーターと似たような機能も持ち合わせてて、便利。
マスターしたわけではないけれど、いろいろと使える機能を学べました。
クオークを使って、名刺、フォルダー、カレンダー、CDラベルを作るお題を
もらい、毎週少しずつ作っていき、一つのプレスキッド作成が昨日終わりました〜 
うれしいっ(写真アップします!)
普段買い物をするときに何気なく、手にとる(選ぶ)のは意外に商品の中身よりも
パッケージのデザインで見てるってことはないでしょうか? 私はわりと
デザインで選んでしまうことが多いです。(マーケティングにおどらされてるって
ことか。。笑) ユニークな形のものだったり面白い色使いをしているとつい、
見てしまいますよね。化粧品やお菓子でも、パッケージの印象である程度決めてしま
ったり。。
今までマーケットという視点から、デザインを考えたことがなかったです。
でも学校へ通って、今回のようなクラスをとると日常の何気ないところに
デザインって大きく関わってるんだなーと思う。
これからランチボックスや日本にあるたこ焼きいれる箱の新しいアイディアを
考えてみよっかな。
クオークからインデザインの使用へ移っている会社(デザイナー)も多いようですが
クオークでできることは沢山あるんだ!と基礎を学んだだけでもその可能性の
広さを感じました。

Share →